• TOP
  •  > 
  • ステンドグラス悪童日記

ステンドグラス悪童日記

鳥のかご

妻は先日、コンビニで買ったお弁当をコンビニに忘れたそうです。

コンビニで買って、コンビニに・・・忘れる?

 

生徒作品です。

 

鳥かごの形のデザインを、さらに鳥かごに入れています。

 

鳥かご ステンドグラス

 

かごの鳥、何かそんな願望でもあるのでしょうか?

日中の写真を見せていただきましたが、爽やかな感じになります。

 

貝を使った写真たてです。

 

貝のステンドグラス

 

立体感がありますね。海の写真でも入れるのでしょうか。

 

新人君は7インチのランプを作りました。

 

ティファニー

 

透明系のガラスは壁に映って綺麗です。

 

 

一昨日はでっちの知り合いのエステティシャンが自宅にきて妻にしてました。

 

旦那さんもどうですか?と言われこんな機会も二度とないなと思い簡単バージョンでお願いしました。

 

 

終わってビックリ!まぶたが上がり私のおめめがキラキラで、顔はほんのりピンク色16~17の乙女のようでした。

 

今はおじさんに戻っています。

 

 

 

 

 


宗教施設のステンドグラス

ハスのデザインと朝陽、夕日です。
9月にお引き渡しでガラス屋さんに設置していただきました。

朝陽のイメージです。工房で撮影しました。

寺院のステンドグラス

一部フリモントやサンゴバンも使っていいます。

夕日のイメージ。

寺院のステンドグラス

オレンジ、赤のグラデーションを使用しています。

アップです。細かなテクスチャーが分かります

寺院のステンドグラス

ハスの花のステンドグラス。ピンクの花はサンドブラストで抜きました。
取付途中に撮影。

寺院のハス ステンドグラス

水辺に咲いているイメージです。
下は風に吹かれているイメージ。

寺院のハス ステンドグラス

ヴァリゲイドやグラデーションなどガラスは良い場所を取っています。
背後の斜線ガラスは、後日クリアに変えられました。
アップです。

寺院のハス ステンドグラス

花の形が歪まないよう、花びらの先も綺麗に見えるように組みます。
葉はココモの落ち着いたガラスです。
サンドブラストは近所に設備がありお借りしました。グラデーションをつけるのはとても難しいです。効果的だったので、ピンクの色をぬいて良かったです。

ご依頼ありがとうございました。

小窓 824×269  2枚
ハス 1085×472 2枚


工房21年。

 

でっちにプロを目指す弟子ができました。教室日の他に、でっちが来るとだけ来ても良いよと言ってあります。

バイト代も出ず「でっちの嫌なことを任せろ」っと厳しく接しています。

掃除やパテ作りをしていました。

 

プロになる為に何をすれば良いか、手取り足取り教えることはしませんが。

何をしているか見ることはできます。

 

ときどき働かしてくれと連絡がきますが、断るとすぐあきらめてしまいます。

でっちみたいに大阪から新幹線で来て給料もいらない、離婚さえ覚悟している。

とかいうバカはいません。

 

私も3畳間生活でもステンドさえやっていればいい、みたいなステンドバカだったのでバカは嫌いじゃないです。

 

お金貯めてステンド習いに東京に出たし、他にできることもないので簡単にはあきらめることができませんでした。

新人君はまだ19歳で、他に可能性があるので、選択肢のない私より強い精神力がないと大変だと思います。

ただやりたいことを全力でやるのは、最終的になりたい自分への近道のような気もするし。

 

 

最初の頃は、稼ぎもなく銀行の残高はいつも百円単位になっていました。

みかねた親が何も言わず振り込んでくれました。

 

『おっ!金が入っている!!!』 と思ってパチンコなんか行ってました。

 

[あ~あ、親がこんなに甘くなければ、俺ももうちょっと気合い入れて働くのに・・・」

そんなことを思ったダメ人間でした。偉そうなことは言えませんね。

 

 

さて、そんなダメ人間の工房も10月7日で工房設立21年です。

よく持ちました。風呂付きに住んでいる期間の方が多くなりました。

 

今日は土曜の生徒さんが飲み会みたいです。私抜きで・・・

 

一昨日は生徒さんにサッカー日本×イラク戦を招待されました。

 

 

前回、同じ生徒さんに招待されたポール・マッカートニーは誕生日でした。

偶然ですがタイミング良いですね!いつもありがとうございます。

 

ちなみに結婚記念日は4月24日です。うちの家族は温泉好きです!

 

 

また新しい1年のスタートです。

この1年は、気を抜くな、油断するな、慎重に行けと心の声が聞こえてきます。

仕事が雑になったりしないように心掛けたいと思います。

 

 


先週は那須へ。

2泊3日で行きました。

 

まずは那須ステンドグラス美術館へ、パイプオルガンも良かったです。

ランチはSHOZO  CAFE。入り口で『静かにできないお子様の入店はご遠慮ください』

と書かれてたので、やめてジョイア・ミーアへ。ペペロンチーノはかなりいい。

 

初日の宿は民宿田中屋。グレードアップしても7500円。

 

 

普通の家、大丈夫かな~?

不安でしたか賑やかそうな女将さん。

 

 

外観です。風呂は滝之湯へ、すぐ目の前。

 

 

白濁したお湯はぬるめで気持ちいい。長湯して2人で湯あたり。

 

 

夜の食事。これに炊き込み御飯。美味しかった!これはいいな~

 

「子供は5分でも湯船につかるとすぐ寝るよ」と女将に言われ再度お風呂に。

普段、お風呂は遊ぶものと思っているチビも肩までつかって静かにしていました。

帰って来て私が5分で寝ました。

 

朝はご主人さんが入れるコーヒー。焙煎機までトースターで手作りしてました。

また行きたいです。

 

2日目は雨予報だったのに晴天。

 

 

ロープウェイで茶臼岳へ。1ヶ月ぶりの晴れだったみたいです。

 

 

行けるとこまでトコトコ散歩。紅葉にはまだ早いみたいです。

 

 

昼食は生徒さんお勧めペニー・レイン。並ぶ時は1時間半も待つらしい。

テラスの雰囲気はいい。ビートルズの曲が流れています。

でも食事は昨日の方が良かったかも。

 

その後サファリパークへ。

 

 

キリンに餌やり。チビより楽しんでいます。専用バスでまわりました。

 

2日目はちょっとリッチに露天風呂付きのお部屋。

 

 

悪くはないけど、この価格なら民宿に3泊した方が良いねと意見がまとまりました。

 

3日目はどうぶつ王国。チビメインの選択です。

え~また動物、でも予想外に楽しめました。オットセイやネコのショーなど1日遊べます。

しかも都民は半額の日。ラッキー!

 

 

低空飛行で飛ぶ鷲やミミズク、高速のハヤブサなど見れます。

写真よりもけっこうな迫力!このお姉さんが客をいじります。

 

那須ってカフェや温泉、動物園などまわる所が多くて良いかも。

民宿の良さも分かりました。

 

どうぶつ王国にしても田中屋さんにしても、客を喜ばせようとする姿勢を感じました。

どの業界でも大事なことですね。

 

予報では連日雨マークだった天気も傘いらずの3日間。のんびりできました。

 

 

 


小鳥の色検査。

切り終わったガラスは並べてチェックします。
あいにくの曇り空でも色が綺麗に見えます。

鳥のステンドグラス

ロンデル右のオレンジを濃くし、下のオレンジも濃くするか相談しました。違いが分かるようにガラスを並べて写しています。

小鳥のステンドグラス

淡い黄色と水色のストリーキーは『1年前のブログ』で小鳥の背景にでも使えればと仕入れたガラスです。

その時に決まっていなかった仕事も、在庫を持つことで選択の幅が広がります。

売れたら新しいガラスを仕入れ、また売れたら次に来るかもしれない仕事の為に仕入れる。
先月は2回連続でスルーしたクリアリーミーの良い物が入りました。来月の倉庫ではどんな新しいガラスが仕入れられるか楽しみです。


お休みのお知らせ。

今週の木曜29日から10月1日までお休みします。

メールのお返事は2日以降になります。

 

ついでにと言ったら失礼ですが。

生徒作品です。

 

5角形で作りました。

1面の中でも立体的になっています。

 

ステンドグラス ランプ

 

裏面です。へこんでいるのが分かります。

 

ランプ

 

いつも丁寧ですね。

スパイダー2本を使い5角形をベースにつけました。

 

工房ではでっちが独立場所を探し始めています。

 

不動産屋からもらったコピーを見て「これって近いですか?」って。

何を基準に・・・?と思ったら、璃房から近い方が良いみたいです。

生徒も2人ぐらい紹介してと言っています。

 

しばらく好きにさせています。

 

 

 


鳥のステンドグラス

新築のリビング小窓に鳥のデザインで制作します。

最初のご依頼はブルー系で自然を感じるもの。鳥などあってもいい。そんなご希望でした。
建て終わっていたので、部屋の雰囲気を見てからデザインします。

ステンドグラスデザイン画

少し離れた高い位置にある窓です。鳥は大まかにとらえ、白い壁と木目の天井、現代風な部屋に合うような抽象もご提案しました。
小さな窓なので色彩はカラフルにしても似合うと思いました。

B案が気にいったようですが、鳥が分かりづらいのでもっとリアルに、色もオレンジなど入れて。とご希望です。

ステンドグラ、鳥のスデザイン画

A案に決定です。
どれを選んでいただいても良い作品にできると思いました。

ガラスは黄色と青の混ざったストリーキーや、水色のオパック、リーミーなど良い物を揃えています。ガラス選びも工房まで来ていただきました。

9月下旬に完成です。


メール復旧

送信できたと思ったら、今度は受信ができなくなりました。

自分で直すのをあきらめ、遠隔操作で無事直りました。

私の画面を勝手に動かしてるのを見て、思わす『お~!』と言ってしまいました。

 

今週できた生徒作品です。

 

ハロウィンの時期も近づいてきました。

 

 

丸カンがついているとこを見ると、何かにぶら下げるのかな?

お化けやカボチャがいい表情です。

 

小さい作品です。12~3センチぐらい。

 

ステンドグラス ハロウィン

 

もう秋ですね。赤とんぼも見なくなったな~

 

 

うちでは今、いも虫がさなぎになっています。

前にも野菜についた虫を、勝手に蝶になると信じ込んでいた妻が蛾に育てていました。

 

蛾は嫌いでしたが、巣立つ時には寂しい気持ちになりました。

 

今回のキャタピラちゃんもちゃんと育つでしょうか?

 

 


メールの不具合について。

受信はできますが、送信ができません。

自分で設定をやり直しているので、受信もできなくなる可能性があります。

お急ぎの方はお電話ください。

 

送信できるようになった時には、またブログでお知らせします。

 

生徒作品です。

 

ステンドグラス ランプ

 

同じガラスで作っています。

消すと水色からピンクのグラデーションがより綺麗です。

 

こちらはプレゼント用です。

 

ステンドグラス ランプ

 

小さなモールドにオリジナルで描きました。

円いモールドでしたが、4角っぽく出来上がりました。

 

教室ではカメラとコーヒーミルも壊れています。

 

 

パネルの仕事などはRibo's  blogをご覧ください。

 

 

 


まるい生徒作品

ブログを見て「子供大きくなったね」と言われました。

 

リビングには子供の写真が20数枚貼ってあります。

立ちはじめた頃のチビ、誕生日のチビとママ、泣いてるチビ、旅先のチビとママ、チビ・・ママ・・・

 

私の写ったのは?

 

生徒作品です。

今週は円い作品が出来上がりました。

 

 

ステンドグラス 円

 

自宅の天井にに取付けるランプです。

1枚作って気に入ったので、また新しく作りました。

 

もう1つは。レインボーカラー。

 

ステンドグラス 円

 

もっと淡い感じで綺麗なんだけど。

同じデザイン色違いで3枚作りました。

 

生徒さんから、同じ曜日に通う生徒さんの甥のために作りました。

 

ステンドグラス

 

本来なら叔母が作るのでしょうが。

色違いで4枚あります。頑張ったね。

 

今日はでっちが作品展に出展するパネルのライトボックスを作っています。

ハンズで切った天板1枚、たのみ忘れたと言っています。

 

 

 


プロフィール

璃房ステンドグラス代表 五味理

五味理

ステンドグラス制作や教室のこと、日々のこと

>>詳しいプロフィール<<


ブログ内検索



カテゴリー

  • 制作について (125)
  • 施工例 (62)
  • 教室 (309)
  • 日々のこと (188)
  • 未分類 (94)


  • にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
    にほんブログ村

    月間アーカイブ

  • 2017年11月 (6)
  • 2017年10月 (6)
  • 2017年9月 (4)
  • 2017年8月 (10)
  • 2017年7月 (7)
  • 2017年6月 (9)
  • 2017年5月 (10)
  • 2017年4月 (8)
  • 2017年3月 (12)
  • 2017年2月 (8)
  • 2017年1月 (8)
  • 2016年12月 (7)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (8)
  • 2016年9月 (10)
  • 2016年8月 (9)
  • 2016年7月 (5)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (9)
  • 2016年3月 (5)
  • 2016年2月 (6)
  • 2016年1月 (2)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (5)
  • 2015年10月 (7)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (4)
  • 2015年7月 (6)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (7)
  • 2015年4月 (7)
  • 2015年3月 (9)
  • 2015年2月 (3)
  • 2015年1月 (3)
  • 2014年12月 (7)
  • 2014年11月 (3)
  • 2014年10月 (2)
  • 2014年9月 (5)
  • 2014年8月 (3)
  • 2014年7月 (2)
  • 2014年6月 (3)
  • 2014年5月 (10)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (7)
  • 2014年2月 (5)
  • 2014年1月 (3)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (2)
  • 2013年10月 (3)
  • 2013年9月 (7)
  • 2013年8月 (4)
  • 2013年7月 (3)
  • 2013年6月 (11)
  • 2013年5月 (4)
  • 2013年4月 (2)
  • 2013年3月 (6)
  • 2013年2月 (4)
  • 2013年1月 (3)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (3)
  • 2012年9月 (5)
  • 2012年8月 (5)
  • 2012年7月 (3)
  • 2012年6月 (2)
  • 2012年5月 (3)
  • 2012年4月 (4)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (5)
  • 2012年1月 (2)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (7)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (3)
  • 2011年7月 (4)
  • 2011年6月 (4)
  • 2011年5月 (6)
  • 2011年4月 (6)
  • 2011年3月 (3)
  • 2011年2月 (7)
  • 2011年1月 (4)
  • 2010年12月 (7)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年9月 (6)
  • 2010年8月 (7)
  • 2010年7月 (6)
  • 2010年6月 (7)
  • 2010年5月 (5)
  • 2010年4月 (8)
  • 2010年3月 (9)
  • 2010年2月 (9)
  • 2010年1月 (10)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (5)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年9月 (10)
  • 2009年8月 (9)
  • 2009年7月 (13)
  • 2009年6月 (11)
  • 2009年5月 (13)
  • 2009年4月 (10)
  • 2009年3月 (12)
  • 2009年2月 (9)
  • 2009年1月 (11)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (16)
  • 2008年10月 (9)
  • 2008年9月 (9)
  • 2008年8月 (14)
  • 2008年7月 (11)
  • 2008年6月 (13)
  • 2008年5月 (6)
  • 2008年4月 (7)
  • 2008年3月 (9)
  • 2008年2月 (9)
  • 2008年1月 (5)
  • page top

    Scroll Up