• TOP
  •  > 
  • ステンドグラス悪童日記

ステンドグラス悪童日記

7時から飲み会なのに

前歯がとれた。
まだ仮歯だ。
とれたまま飲むか、差し込んで飲むか。
指で押したら入ったのでこのまま舌で押さえてもたせよう。
ポルシェはまだ見つかっていない。


早朝、マンションの外に出ると。

愛車のポルシェ(折りたたみ自転車)がなくなっていた。??
天使のいたずら?・・・ではないな。置いた場所がポッカリ空いている。
人を疑うことを知らない私はカギなどかけない。
朝のウォーキングはポルシェ探しの旅になった。
まずは駅だ。駐輪場にはない。次はマンション、早朝から自転車置き場を注意深く探している姿は自転車泥棒のようだ。
探しながら千駄ヶ谷の商店街にある下着屋の前を通ると(ランジェリーショップみたいなおしゃれな店ではない、ビニールに入ったグンゼYGとか売ってるお店)ウィンドウに上半身だけのマネキンがいて、ここ数年店に不似合いの紫セクシー系キャミソールをつけていた。っが今日ピンクのひらひらに変わっていた。いつも見かける60代ぐらいのおじさんが着せ変えているのか、おじさんの趣味を垣間みることができる。家族は止めないのか・・・
あれは若い娘ではなく,若作りの人が着るな~。など考えていて愛車のことをしばし忘れた。
私の集中力は邪念に弱い。
写真を撮る勇気はないので載せられないのが残念だ。
っで,私の自転車はいま何処?


デッサン教室と昨日の夢

昼・夜・朝・昼と鍋ではさすがに飽きた。
ヌードデッサンばかり張り切ってやってる訳じゃないので静物も載せてみた。
次で仕上げだが,めったに入らない予定が入ったので1週早く仕上げた。
今週は体験の方に1000円おつりを少なく渡してしまった.すぐに気が付いたので良かったが・・・これも天使のいたずら。。のせいにしてはいけないことです。すみません。
ブログに12年が過ぎ,13年目に入りました。と書いたが、14年目だった。
ま~これぐらいの間違いならいいか。
昨日、父の夢を見た(亡くなってはいない)箸を投げつけて怒ってしまった。
しばらくして,声を出して泣き始めた。途中から泣いているのは母に変わった。そんな夢。
1~2ヶ月前,急に父が子供の頃に行った家族旅行の話をしだした。
確か三重に行った時か,ホテルを探して車をゆっくり走らせていると,旅行者と気付いてかお婆さんが、「うちの旅館はいかがですか?」と話しかけてきた。父は部屋の広さを聞き、「それじゃあダメだ。」と車を走らせた。私は後ろを振り向きながら、お婆さんが悲しそうな顔をしてるのを見ていた。「あのお婆さんがかわいそう」父の方へ向き直りそう言うと「狭くてもいいか?」「狭くてもいい」そんなことでそこに泊まった。
もう30年以上前の話だ。昔しは優しかった息子を思い出していたのだろう。最近は怒りっぱなしだ。
真夜中だけはいつも素直に反省するのだが。


味は悪くないが見た目がね~

フランスへステンド留学がほぼ決まりそうな女子高生ちゃん。
ライバル関係のボクちゃんより有利な立場にある。
そんな2人が昨日久しぶりに顔を合わせてチクチクやっていた。
「ボクちゃんさんでもゴキブリ怖がるんですか~」
「(八王子の女子校生ちゃん家は)カブトムシが玄関に飛んで来るでしょう」
そんな話をしていたら,ゴキブリが現れた。(仕込んだ訳じゃない)
殺虫剤で格闘するボクちゃん。
「この殺虫剤ハエ・蚊ようじゃないですか~」(文句を言うな!)
「ゴキブリと格闘する男って素敵」ッと女性に言われ机の下に逃げ込んだゴキブリに追い打ちをかける。もう少し若いOLに言われるなら私も張り切るのだが(M見てたら許せ)
それを横目で見ながら,他人事とクールに作業する男性生徒。年末に結婚する自分達のウェルカムボード作りに夢中、デザインはハートがいっぱいだ。
「またブログに書かれるよ」って書けと言わんばかりに自称ニートちゃんが言うので書いた。
昔バイト先のビデオ屋で「笑顔がない」とチェックしにきた人に言われたそうである。
君なら笑顔無しでも大丈夫。ってここで人妻口説いてどうする?
いろんな生徒がいる。
あ~そう言えば、女子校生ちゃんが帰ってから「あの中学生」ってボクちゃんが言ってた。
私が言わなければ知られないらしい・・・言いはしない。
そんな私の昼飯は今期初の1人鍋。旬のキノコに魚、あと寂しさのエッセンス。
これで明日の昼まで大丈夫。ただ見た目がね~。


10月7日は設立記念日

10月7日で璃房を設立して12年が過ぎた。13年目に突入。
毎年何かの節目には時報とともに目標など決めるのだが,生徒からメールをもらうまで忘れていた。
『恋人は仕事』の私が誕生日を忘れるなんて・・・
正確に言うと数日前まで憶えていたのだが。言い訳してもしょうがない。
きっと結婚したら結婚記念日も忘れるな~。
「そんな心配より結婚の心配が先だろう。」
突っこまれる前に自分で言ってみた。


天気のいい日は!

写真のように布団を干す。
ま~どうでもいい話だが・・・
明治公園では,園児がワムの歌でおゆうぎの練習をしていた。(チューチューチュッ.曲名はフリーダムだったか?)
1列に並び1人おきに右、左と交互に体を傾け、青や黄色のぽんぽんを振りながらリズムを取る。あまりのかわいさに立ち止まって見ていた。
ブログにと思い写真を撮ろうとしたが,父兄がいたのでやめた。
変な人だと思われても困るし。
ちゃんとした所で働いているサラリーマン風には見えないよね~。などと考えながら、気持ちの良い天気の中,近所の茶店にミートソースのスパゲティーを食べに行った。


飲み会の次の日

飲み会も無事終了。
吐くまで飲む人はいませんでした。
『旦那さんが俳優さんのお上品な奥様が通っています。
ご本人も周りの人から「女優さんやってた?」と聞かれる感じのルックスです。
そんなお方が『マッコリ』を『もっこり』と真顔で言ってしまいました。(あ~あイメージが)
それからそこのテーブルではマッコリはもっこりと呼ばれていました。
「は~いもっこり」「もっこりおかわり」』
「ってブログに書かれるよ」って隣に座った生徒が言うので書きました。
かわいそうですが、璃房の中ではことあるごとに言われることでしょう。
最後の方ではそれでしみついてしまい「おぼえそう~」と嘆く生徒もいました。
今日は超混雑が予想される土曜日ですが。12時過ぎても1人も来ていません。


柳のデザイン

今日は璃房の飲み会です。
ハレルヤ(韓国料理屋)でやります。
4回も人数変更の電話を入れました。3回目は何度も申し訳ないって気持ちでしたが、4回目は開き直りました。
生徒には日々鍛えられています。
写真は何かに使えると思い10年以上とっておいた形のおもしろいガラス。
最近になって柳の木なんか作ったらどうだろう?と思いました。横長のデザインで。
でも柳の木って見たらもっとこげ茶なんだよね~。
本物通りに作る必要もないけど。
ブログに書いたので、デザインを始めます。


見学(体験)について

ブログで書くことでもないかもしれませんが。
見学希望の方にメールを送りましたが返ってきました。もう1度やっても同じ。
ブログを見ていたら、見学はご希望の時間で大丈夫です。
体験について。
作品展が終わり徐々に落ち着きを取り戻しつつありますが、新人さんの指導などありますので夜と土曜日の体験は2名様以上はしばらくお休みします。(予約分まで1名様は可)申し訳ありません。平日昼の部(火曜、水曜日)はできます。
見学はいつでも何人でもできます。
ご入会は土曜午後は定員です。夜の部は10月中旬以降まで少しお待ちいただくと思います。
水曜昼(特に午前の部)はがらがらです。


生徒と口げんか

工房の飲み会をキャンセルしたをきっかけに。
「なんで強制されなきゃいけないの?~」と生徒。
「素直にごめんなさいッて言えばいいじゃん」と始まった。
(私)「誰々は来れないことを素直に謝った」
(生徒)「なんで比較されなきゃいけないの」
(私)「すぐ言い訳するし」
(生徒)「仕事なんだからしょうがないでしょ」
バトルは作品展の展示場所までさかのぼり。
(私)「そんな作品展の話まで持ち出すし」
(生徒)「その話し始めたのは先生でしょう」
(そうだった、その話振ったのは私だった。ムキになっているのは、生徒の言うことに1理あるからだろう)(いや向こうがあっているからかもしれない)
生徒と口げんか。しかもささいなことだ。
ステンドグラスに対する想いや、考え方などを超越した『日常のこと』。
こんな講師いるのかな。
10時半頃から11時まで言い争うと、言うこともなくなり、生徒が体験が残したコーヒーカップと私のカップを持って流しに洗いに行った。(向こうの方が大人だ)
私は微妙な感じで『ありがとう』を言った。
夜の教室が終わると、秋だからかすっかり涼しくなった。反省しながら家に帰ろう。


プロフィール

璃房ステンドグラス代表 五味理

五味理

ステンドグラス制作や教室のこと、日々のこと

>>詳しいプロフィール<<


ブログ内検索



カテゴリー

  • 制作について (138)
  • 施工例 (75)
  • 教室 (349)
  • 日々のこと (202)
  • 未分類 (94)


  • にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
    にほんブログ村

    月間アーカイブ

  • 2018年12月 (4)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年10月 (1)
  • 2018年9月 (4)
  • 2018年8月 (8)
  • 2018年7月 (10)
  • 2018年6月 (4)
  • 2018年5月 (6)
  • 2018年4月 (11)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (6)
  • 2018年1月 (1)
  • 2017年12月 (12)
  • 2017年11月 (7)
  • 2017年10月 (6)
  • 2017年9月 (4)
  • 2017年8月 (10)
  • 2017年7月 (7)
  • 2017年6月 (9)
  • 2017年5月 (10)
  • 2017年4月 (8)
  • 2017年3月 (12)
  • 2017年2月 (8)
  • 2017年1月 (8)
  • 2016年12月 (7)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (8)
  • 2016年9月 (10)
  • 2016年8月 (9)
  • 2016年7月 (5)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (9)
  • 2016年3月 (5)
  • 2016年2月 (6)
  • 2016年1月 (2)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (5)
  • 2015年10月 (7)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (4)
  • 2015年7月 (6)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (7)
  • 2015年4月 (7)
  • 2015年3月 (9)
  • 2015年2月 (3)
  • 2015年1月 (3)
  • 2014年12月 (7)
  • 2014年11月 (3)
  • 2014年10月 (2)
  • 2014年9月 (5)
  • 2014年8月 (3)
  • 2014年7月 (2)
  • 2014年6月 (3)
  • 2014年5月 (10)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (7)
  • 2014年2月 (5)
  • 2014年1月 (3)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (2)
  • 2013年10月 (3)
  • 2013年9月 (7)
  • 2013年8月 (4)
  • 2013年7月 (3)
  • 2013年6月 (11)
  • 2013年5月 (4)
  • 2013年4月 (2)
  • 2013年3月 (6)
  • 2013年2月 (4)
  • 2013年1月 (3)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (3)
  • 2012年9月 (5)
  • 2012年8月 (5)
  • 2012年7月 (3)
  • 2012年6月 (2)
  • 2012年5月 (3)
  • 2012年4月 (4)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (5)
  • 2012年1月 (2)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (7)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (3)
  • 2011年7月 (4)
  • 2011年6月 (4)
  • 2011年5月 (6)
  • 2011年4月 (6)
  • 2011年3月 (3)
  • 2011年2月 (7)
  • 2011年1月 (4)
  • 2010年12月 (7)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年9月 (6)
  • 2010年8月 (7)
  • 2010年7月 (6)
  • 2010年6月 (7)
  • 2010年5月 (5)
  • 2010年4月 (8)
  • 2010年3月 (9)
  • 2010年2月 (9)
  • 2010年1月 (10)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (5)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年9月 (10)
  • 2009年8月 (9)
  • 2009年7月 (13)
  • 2009年6月 (11)
  • 2009年5月 (13)
  • 2009年4月 (10)
  • 2009年3月 (12)
  • 2009年2月 (9)
  • 2009年1月 (11)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (16)
  • 2008年10月 (9)
  • 2008年9月 (9)
  • 2008年8月 (14)
  • 2008年7月 (11)
  • 2008年6月 (13)
  • 2008年5月 (6)
  • 2008年4月 (7)
  • 2008年3月 (9)
  • 2008年2月 (9)
  • 2008年1月 (5)
  • page top

    Scroll Up