ステンドグラス悪童日記

堀越千秋さんの絵

最近の私は曜日感覚もなく、暇でもないけど、水滸伝19巻終わった後、やっぱり司馬遼太郎がいいな。っと『功名が辻』1、2巻購入。(あれ〜なんか知ってるこの感じ・・?)
前読んでるわ!でも楽しめたので3、4巻も購入。

はぁ〜記憶力が悪くてよかった!

さて教室ですが、再開の時期を迷っています。緊急事態宣言中終了まで。でも戻ってくれないかもしれないし。感染者は減らないし。9月に入れば減るのでは?っと考え中。

2〜3000ならOK 、6〜7000以上NG金曜終わって考えます。ま、中間だろうな。

絵の話です。
今は亡き堀越千秋さんに、私の肖像画を描いてもらった時のもの。

気品と憂いのある横顔。輪郭や目、口、鼻もよく描けています。

もう何年も前に亡くなっていますが、今のコロナ禍を見通しているように、マスクのような黒の斜線。

な〜んて。
半分は嘘。堀越さんの絵を買ったのは最近で、私がモデルではありません。
ギャラリーのオーナーに似てる言われ、まんまと買ってしまいました。
(いえいえ、いつかは欲しいと思っていました)

新聞のコラムは毎週楽しみにしていました。
思えば阿波踊り好きはこの人の影響かも。

昨日からパラリンピックが始まりました。
ブルーインパルスは2回見れたけど、オリンピックのドローンは寝ていて見損ねた。残念!
オリンピック開会式の花火。マンションの屋上から。

前の建物がなければ競技場の上部がよく見えます。

璃房の中でもオリンピックモードです。

パラリンピックのマークが違うのは、昨日知ったので作っていません。


ステンドグラス教室、お休み延長のお知らせ。

8月10日再開予定の教室ですが、感染者急増のためもう2週間お休みします。

2週間後はもっと増えているかもしれませんが、その時はもう1〜2週、もしくは来れる人だけ。という形で再開する予定です。

31日再開予定ですが、7月4週目分の31日(火)1日(水)を無しにして、9月を3回分の月謝で4回来れるようににするかもしれません。

様子を見ながら、変更があるようなら26〜27日頃メールします。

最近の璃房は元生徒さんが8枚分の仕事を取ってきて、カットだけお手伝いしました。
納期が迫ってるけどあとは丁稚に任せています。丁稚に任せると何か起こるのでは?と不安ですが私を巻き込まないで、と念を押しました。

ワクチン2回目は38度出ました。だるくてメールチェックだけして寝てました。
ファイザーは副反応弱いって聞いたのに。妻がもらっていた薬を飲みました。

生徒作品です。お休みに入る前に完成した作品から。
金継ぎ、みたいな。

いいね〜キレイです。
カメラが、 いいのかな。(失礼)

ドラゴンフライ。

クリアの羽はクラッケル。アンティークガラスです。

目も透けない白です。珍しい色使いですね。
落ち着いていて良いです!


勝手に作品展情報

生徒のなかしまさやさんがさんが個展をしています。
私も初日に行ってきました。

深層心理学に関心がありユングを学んだなかしまさん。
難しいことは分かりませんが、みんな奥底では繋がっているんだね。
(悪いことはできないな)

こんな表現方法もあるんだ。と思わせる作品が並びます。
写真に詳しい人に説明されるとあ〜そうか。と見える感じも違ってきます。
写真も学びたいので、色々見て写真の幅を広げたいです。

8月4日〜11日(8休廊)
13〜19時
ギャラリーヨクト
新宿区四谷4−10
ユニヴェールビル102

もう1つ。工房の斜め下にある空き地に何か作りはじめたぞ?

そこがが展示会場です。

水の波紋展。

夜はこんな感じ。

ここにタイムスができるんだ〜。っと言っていた家族がいました。
展示会場です。

ワタリウム美術館がやってるらしいけど、ちょっと暇そう。
教室再開したら行ってあげて。再開情報は今日メールします。

昨日は夕日が綺麗でした。

工房のからの夜景です。


プロフィール

璃房ステンドグラス代表 五味理

五味理

ステンドグラス制作や教室のこと、日々のこと

>>詳しいプロフィール<<


ブログ内検索



カテゴリー

  • 制作について (163)
  • 施工例 (110)
  • 教室 (408)
  • 日々のこと (218)
  • 未分類 (94)


  • にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
    にほんブログ村

    月間アーカイブ

  • 2021年9月 (1)
  • 2021年8月 (3)
  • 2021年7月 (2)
  • 2021年6月 (3)
  • 2021年5月 (6)
  • 2021年4月 (3)
  • 2021年3月 (1)
  • 2021年2月 (4)
  • 2021年1月 (4)
  • 2020年12月 (8)
  • 2020年11月 (7)
  • 2020年10月 (3)
  • 2020年9月 (2)
  • 2020年8月 (5)
  • 2020年6月 (5)
  • 2020年5月 (12)
  • 2020年4月 (13)
  • 2020年3月 (7)
  • 2020年2月 (2)
  • 2020年1月 (4)
  • 2019年12月 (4)
  • 2019年11月 (3)
  • 2019年10月 (4)
  • 2019年9月 (2)
  • 2019年8月 (3)
  • 2019年7月 (1)
  • 2019年6月 (6)
  • 2019年5月 (6)
  • 2019年4月 (7)
  • 2019年3月 (4)
  • 2019年2月 (6)
  • 2019年1月 (1)
  • 2018年12月 (9)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年10月 (1)
  • 2018年9月 (4)
  • 2018年8月 (8)
  • 2018年7月 (10)
  • 2018年6月 (4)
  • 2018年5月 (6)
  • 2018年4月 (11)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (6)
  • 2018年1月 (1)
  • 2017年12月 (12)
  • 2017年11月 (7)
  • 2017年10月 (6)
  • 2017年9月 (4)
  • 2017年8月 (10)
  • 2017年7月 (7)
  • 2017年6月 (9)
  • 2017年5月 (10)
  • 2017年4月 (8)
  • 2017年3月 (12)
  • 2017年2月 (8)
  • 2017年1月 (8)
  • 2016年12月 (7)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (8)
  • 2016年9月 (10)
  • 2016年8月 (9)
  • 2016年7月 (5)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (9)
  • 2016年3月 (5)
  • 2016年2月 (6)
  • 2016年1月 (2)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (5)
  • 2015年10月 (7)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (4)
  • 2015年7月 (6)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (7)
  • 2015年4月 (7)
  • 2015年3月 (9)
  • 2015年2月 (3)
  • 2015年1月 (3)
  • 2014年12月 (7)
  • 2014年11月 (3)
  • 2014年10月 (2)
  • 2014年9月 (5)
  • 2014年8月 (3)
  • 2014年7月 (2)
  • 2014年6月 (3)
  • 2014年5月 (10)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (7)
  • 2014年2月 (5)
  • 2014年1月 (3)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (2)
  • 2013年10月 (3)
  • 2013年9月 (7)
  • 2013年8月 (4)
  • 2013年7月 (3)
  • 2013年6月 (11)
  • 2013年5月 (4)
  • 2013年4月 (2)
  • 2013年3月 (6)
  • 2013年2月 (4)
  • 2013年1月 (3)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (3)
  • 2012年9月 (5)
  • 2012年8月 (5)
  • 2012年7月 (3)
  • 2012年6月 (2)
  • 2012年5月 (3)
  • 2012年4月 (4)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (5)
  • 2012年1月 (2)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (7)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (3)
  • 2011年7月 (4)
  • 2011年6月 (4)
  • 2011年5月 (6)
  • 2011年4月 (6)
  • 2011年3月 (3)
  • 2011年2月 (7)
  • 2011年1月 (4)
  • 2010年12月 (7)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (8)
  • 2010年9月 (6)
  • 2010年8月 (7)
  • 2010年7月 (6)
  • 2010年6月 (7)
  • 2010年5月 (5)
  • 2010年4月 (8)
  • 2010年3月 (9)
  • 2010年2月 (9)
  • 2010年1月 (10)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (5)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年9月 (10)
  • 2009年8月 (9)
  • 2009年7月 (13)
  • 2009年6月 (11)
  • 2009年5月 (13)
  • 2009年4月 (10)
  • 2009年3月 (12)
  • 2009年2月 (9)
  • 2009年1月 (11)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (16)
  • 2008年10月 (9)
  • 2008年9月 (9)
  • 2008年8月 (14)
  • 2008年7月 (11)
  • 2008年6月 (13)
  • 2008年5月 (6)
  • 2008年4月 (7)
  • 2008年3月 (9)
  • 2008年2月 (9)
  • 2008年1月 (5)
  • page top

    Scroll Up