• TOP
  •  > 
  • 璃房について

璃房ステンドグラスについて

ごあいさつ 璃房代表 五味理

子供の頃から物を作るのが好きでした。24歳の時、技術習得のため山梨県から上京し、ステンドグラスの絵付け技法を学びました。
その後大手ステンドグラス工房に入社した時、多くの中間色があるランバーツのアンティークガラスに出会い、揺らぎのある落ち着いた表情に惹かれました。
宙吹きのガラスと自分のデザイン、私のやりたいこと、お客様の求めていることを共有しながらストレートに表現できる独立の道をえらびました。

璃房は1人で対応する個人工房です。イメージをよく聞き作品に反映させます。「こうした方が良く見えます」などプロの意見をどこまで言うか、お客様のご希望をどこまで叶えられるか、バランスを考え制作します。
空間に調和しいつまでも気に入っていただける、そんな作品を制作致します。

璃房ステンドグラス代表 五味理

プロフィール

1967 山梨県生まれ
1992 ステンドグラスアートスクール入学
1994 ステンドグラスアートスクール研究科卒
株式会社 AZクルー入社
1995 璃房ステンドグラス  設立
2002 常永小学校
宮城第一信用金庫 名取支店
第1回ステンドグラス美術展  入選
2004 押原小学校
第2回ステンドグラス美術展  奨励賞
2006 第3回ステンドグラス美術展  最優秀賞
2007 西条小学校
2009 第9回公募ステンドグラス美術展 招待作家
2011 ヴィトレイユ マリコ作品展
東京都 遍照院 納骨堂
山梨県 清運寺 納骨堂
2013 ヴィトレイユ マリコ作品展
2014 三育小学校  卒業記念
川崎キリスト教会 礼拝堂
2015 東邦大学  図書室

工房概要

屋号 璃房ステンドグラス
代表 五味  理
所在地 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-36-26 ヴィラ内川303 → MAP
電話番号 TEL/FAX 03-5410-0724
E-mail info@e-ribo.com
設立 1995年10月7日
資本金 300万円
取引銀行 みずほ銀行青山支店
事業内容 ステンドグラスデザイン・制作・施工
ステンドグラス教室

五味理について

生年月日 1967年4月23日  A型
渋谷区在住  妻 子1人
五味理
趣味 音楽。読書。
好きな作家 須賀敦子  トリエステの坂道
好きな曲 雨にぬれても
好きな時 コーヒーにお湯を注いで膨らんだ時。
好きな時間 カレーのタマネギをいためながら
ビールを飲む時間。
好きな時間帯 夕方から夜に変わる薄暗い時。
哲学 偉い先生より魚屋のおっさんの方がいいこと言う。(言われた事は無い)
嫌いな事 テレビを見続ける事。(10年以上TV無し)
嫌いな人 傘をよけない人。
苦手な大群 女子の大群。
最近の悩み事 でっち(丁稚奉公)がガラスを半額で売ること。
最近の興味 私の知らなかった日本語。
将来の夢 固い表情が明るくなりますように。
来世の夢 阿波踊りを恥ずかしがらずに踊る。
好きな詩句

ブレイク(中野孝次訳)

わたしの誕生を司った天使が言った
喜びと笑みをもって形作られた小さな命よ
行きて愛せ、地上にいかなる者の助けがなくとも。

page top

Scroll Up